knb1
knb2
定期的に出すナマコブシ記事。

壁貼りエースをほぼ育成してないから使用頻度は低いです。

【目次】

育成経緯について
ステータスについて
技候補について
耐久値/攻撃力について
主な扱い方について
まとめ

--育成経緯について--

ナマコブシだから
ナマコブシネタ切れ気味の時に育成した個体。

--ステータスについて--

HP(31):162(252) こうげき(0):65(0) ぼうぎょ(31):151(4)
とくこう(0):35(0) とくぼう(31):200(252) すばやさ(0):9(0)

HP:最大
ぼうぎょ:あまり4
とくぼう:最大
HDぶっぱにしてみたかっただけ。
壁貼るし耐久振り先はどちらでも良いかと思います。

--技候補について--

・いたみわけ
 とびだすなかみ型といえばの技。相打ち狙い時に便利でしょう。
・リフレクター
 壁その1。必須でしょう。
・ひかりのかべ
 壁その2。必須でしょう。
・おきみやげ
 壁ターン温存時の退場技。なかみダメージは無いでしょう。
・ちょうはつ
 攻撃されて早めに退場できるでしょう。
・しんぴのまもり
 壁その3?でしょう。

--耐久値について--

【物理耐久値】

A233メガバシャーモ とびひざげり:70.3%〜83.3%(壁:35.1%〜41.3%)

【特殊耐久値】

C147カプ・コケコ 10まんボルト(フィールド下):70.3%〜82.7%(壁:35.1%〜41.3%)
C200カプ・テテフ サイコキネシス(フィールド下):46.9%〜56.1%(壁:23.4%〜27.7%)

--主な扱い方について--

壁貼り後、倒されそうならばいたみわけで相打ち狙い。
倒されなさそうならばおきみやげ。
壁型以外でもサポート技が多いため、挑発はされやすいでしょう。

--まとめ--

両壁おきみやげは昔から有名な戦術ですが、ナマコブシもできます。
挑発されなければ両壁貼ることは容易でした。
天然か中身かですが、壁だけを考えるならば天然、相打ちもしたいならば中身だと思います。

たまに放送で使うこともあるので気になった方はリンクから飛んでみてください。